医療保険

子供が骨折して思う、子供でも任意医療保険に入った方がいい理由

ボールプールに飛び込んだ時に着地に失敗して、膝の下あたりを骨折した長男。

椅子から倒れて、足の甲を骨折した次男。

たてつづけに子供が骨折をして、任意医療保険には入っていてよかったと思いました。

そんなわけで、今回は任意医療保険に入っていてよかったと思う理由を考えてみたいと思います。

おすすめのお得情報

招待コード「UXFSRB」入力をしてメルカリを始めると500円分のポイントがもらえます。

骨折中の生活の足しにしてみてはいかがでしょうか?

メルペイのポイントは、Suicaにチャージすることもできるので使い道は多いですよ!

招待コード「UXFSRB」の入力で
\500円分のポイントがもらえる!/
メルカリの招待コード

子どもに任意医療保険って必要なの?

よく子どもの公的保証は充実しているから、任意医療保険は必要ないと言われます。

まずは、その理由を考えてみます。

子どもの入院の割合は低い

その理由は、まず子どもの入院の割合は低いというデータがあります。

平成22年のデータで見てみると、15歳未満の人口1,680万人のうち、入院患者数は29,500人となっています。

子供が入院する割合は約0.17%ということで、とても低いですね。

参考 小児医療に関するデータ

子どもの医療費の公的保障は充実している

そして、子どもの医療費は各市町村が子育て支援のために助成制度を設けています。

子供が怪我で通院しても支払いがないことがほとんどだと思います。

入院に関しても、個室にすれば差額のベット代が必要ですが、支払うお金はベット代食事代くらいで、ほどんど支払いを必要としません。(実際に私の子供が入院した時も、支払いは発生しませんでした)

未就学児までは何かしら助成する自治体が多いので、任意の医療保険に入る必要はないのかもしれません。

ですが、うちの子供たちは3人とも任意医療保険に入っていますし、子供も任意医療保険入った方がいいんじゃないかなーと思っている派です。

子供の任意医療保険をおすすめする理由

私が子供の任意医療保険をおすすめする理由は以下になります。

  • 入院の付き添いや怪我で保育園行けなかったりして、その間仕事ができず収入が減った時に自分を励ますため
  • 医療費は無料だけど、付き添い中の外食代、交通費、日用品費など割とお金を使った
  • 怪我でも保険金がでる(病院に行けば虫刺されや切り傷とかの軽い怪我でもでることが多い)
  • 骨折の場合、ギプスをつけていれば通院とみなしてギプス期間分の保険金がでる

それでは理由を詳しく解説したいと思います。

おすすめする理由1:自分を励ますため

乳幼児の入院では、親の付添が必要な事が多いです。付き添っている間は24時間付きっきりですからもちろん仕事はできません。

また骨折したときには、保育園はギプスが取れるまでは預かってくれませんでした。その間は家庭保育です。

子供をみながら仕事することは難しかったので、ギプスしている期間の収入は0円になりました。

トントン
そんな時でも保険金がもらえると思えば、仕事できなくても保険金で補填できるしと自分を励ますことができますよね。

子供も怪我や病気をして大変な上に、収入も少なくなるとかなり気分が落ち込みますので、自分を励ますためにも、子供には任意医療保険をかけておくことをオススメします。

トントン
収入はなくなるけど、保険金が少しは入るからがんばろ。と思えます。

これこそが、私が子供も医療保険に入っていたほうがいいと思う最大の理由です。

自営業の人こそ休んだら休んだ分だけ収入が減るので、子どもの万が一に備えて子供にも医療保険に入っておきましょう!!

»【無駄な保険に入らないために】保険見直しラボで保険の相談をしてみる

おすすめする理由2:医療費以外の支出がかかる

医療費は無料、もしくはかかっても少額のことが多いですが、付き添い中の付き添う人(親)の外食代、病院までの交通費、日用品費など、割とお金はでていきます。

入院していると食事はでますが、付添人の食事は出ません。そのため、必然的に外食となってしまい、外食代が結構かかりました。

また、入院に必要なものを取りに行ったり、買いに行ったりして、交通費を使いました。

それ以外にも、ティッシュやシャンプーやボディソープなどの日用品にもお金がかかったりします。

医療費は無料だけど、それ以外のものは有料です。入院の時に支払う費用には、医療費以外のものもあるということを考えると、任意医療保険に入って、保険金がもらえるようにしておくとお金の心配をしなくてすむので安心かなーと思います

»【無駄な保険に入らないために】保険見直しラボで保険の相談をしてみる

おすすめする理由3:子供はよく怪我をする

子供はパワーがありあまってますから、元気いっぱい動き回ります。

そして、怪我するとかそんな事考えずに、思いのまま動きまわりますので、本当によく怪我をします。

擦り傷だったり、骨折したり、頭を打ったり、椅子から落ちたり、階段から落ちたり、いっぱい虫に刺されたり、指を切ったり。。

入院する確率は低いかもしれませんが、怪我する可能性は高いです。

怪我した時に後悔しないためにも、激しく動き回る男の子や、元気いっぱいな子供こそ入っておくことがオススメです。

»【無駄な保険に入らないために】保険見直しラボで保険の相談をしてみる

骨折したとき通院とみなされる

医療診断書の提出は必要ですが、骨折してギプスやシーネしてる期間は通院していなくても通院とみなしてくれます。

30日間ギプスで固定していた場合は、通院で1日2,000円もらえる保険に入っていた場合、2,000円×30日=60,000円もらえることになります。

骨折なんてめったにしないだろう。。と思っていましたが、私の子供は3人中2人はもう骨折を経験しています。まだ4歳と2歳なのに。。

私の子供が骨折した時にもらった保険金の金額は「子供が骨折!ギプス約1ヶ月で保険金15万円貰えました」にまとめてありますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

»【無駄な保険に入らないために】保険見直しラボで保険の相談をしてみる

オススメの子どもの医療保険

子供の医療保険は、共済がオススメです。

月々1,000円くらいで、怪我も入院にも備えられるからです。

月々1,000円くらいですが、毎年割戻金が発生して2,000円くらい戻ってくるので、1年で考えると10,000円くらいになります。

年10,000円でケガや病気に備えられるって安いですよね!

共済の一覧

全国共済 県民共済・都民共済・府民共済・道民共済・全国共済(神奈川県のみ)から成り立つ共済。我が家も入っています。
共済金は申請してから2日で振り込まれるという、超スピディーな対応でオススメです!
コープ共済 地域の生協(コープ)で取り扱っている共済です。我が家も入っています。
共済金は申請してから1週間で振り込まれました。
全労済 全労済は厚生労働省の認可を受けて共済事業を行う協同組合です。

保険の無料相談もおすすめ

また民間の医療保険も検討してみたい方は、保険見直しラボなどのファイナンキャルプランナーに相談すると、色々な情報を得られるので、時間と費用を節約できます。相談するだけなら無料ですよ。

「子供はよく怪我をするので共済に入るのがおすすめ!」と教えてくれたのは保険見直しラボで無料保険相談した時でした。

共済との比較もしながら、民間の保険のメリット・デメリットも教えてもらえたので、とても参考になりましたよ。

保険選びで損をしないためにも、まずは加入保険を見直しすることが大切です。

この機会に、無料相談に訪れてみてはいかがでしょうか?

\後で後悔しないために相談しよう/

保険見直しラボ

医療保険についての記事です

合わせて読みたい

-医療保険
-, , ,

Copyright© らいふろぐ , 2020 All Rights Reserved.