セブ島留学のメリット

セブ島留学のメリットその1 授業料も、物価も、すべてが安い!

授業料は1週間59,200円~、1ヶ月148,000~(授業料・食事・寮費込)

おすすめするセブ島のPhilinterという学校だと、
週35レッスンのGeneralコースで、3食付き、寝る場所もありで、1週間59,200円から、1ヶ月148,000円~という低価格!
他の英語圏の国に留学するのとは比べ物にならないくらい低価格です!

留学をして英語を学びたいけど、留学費用が高いから…と躊躇している方は、是非フィリピン留学を検討してみるといいと思います。

授業料参考価格表

General コース
1週間59,200円~85,200円
2週間88,800円~127,800円
3週間118,400円~170,400円
4週間148,000円~213,000円
6週間222,000円~319,500円
8週間296,000円~426,000円
12週間444,000円~639,000円
16週間592,000円~852,000円
24週間888,000円~1,278,000円
Intensiveコース
1週間65,600円~91,600円
2週間98,400円~137,400円
3週間131,200円~183,200円
4週間164,000円~229,000円
6週間246,000円~343,500円
8週間328,000円~458,000円
12週間492,000円~687,000円
16週間656,000円~916,000円
24週間984,000円~1,374,000円

何人部屋にするかで値段が変わってきます。
上記の料金には、授業、宿所、食事(1日3回:週末を含む)、掃除、洗濯、インターネット使用、その他学校施設利用費を含みます。

もっとくわしく料金を見る

日本の5分の1~10分の1程度の物価差があり、とても安い!

フィリピンは日本と比べると物価が安いです。平均して物価は日本の5分の1~10分の1程度の差だと思います。

なるべくお金を使いたくないという節約派であれば、外食をほとんどせずに、遊びをおさえれば1万円~2万円程度ですみます。

また、せっかくフィリピンに行ったからには、遊びも体験したい!というリッチ派な人であれば、
外食を定期的にして週末は必ずオプショナルツアーに参加され、更に買い物を多くしたところで、、約5万円~10万円程度でしょう。

現地物価参考価格表

項目ペソ金額日本円概算額項目ペソ金額日本円概算額
タクシー運賃30ペソ60円ジプニー運賃5~7ペソ10~14円
コーラ20ペソ40円ハンバーガー40ペソ80円
スナック菓子1袋 10ペソ20円タバコ1箱30ペソ60円
映画50ペソ100円ネットカフェ1時間30ペソ60円
ヘアカット50ペソ100円トイレットペーパー1ロール10ペソ20円

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

セブ島留学のメリットその2 短時間で英語力アップできるカリキュラム!

発音のキレイな先生のみを採用しているので、キレイな英語を学べます!

フィリピンで英語って大丈夫なの?と疑問を持つ人は多いと思いますが、実はフィリピンは英語公用国です。
フィリピンはアメリカの植民地だったこともあり、現在でも義務教育過程をほぼ英語で授業を受けているため、
ちゃんと教育を受けている人はキレイな英語を話すそうです。

また、英語学校のPhilinterは、特に発音がキレイな方だけを採用しているため、ちゃんとした英語を学ぶことができますので、ご安心ください。
また、英語を母国語としているネイティブの先生もグループ授業で教えてくれます。

授業は1日6時間~8時間。たっぷりと英語漬けな毎日で英語力をアップ!

授業は朝の8時から17時まで、みっちりと6時間~8時間、英語の授業がありますので、1日中英語をしっかりと学べます。

1日のスケジュール時間割例

時間内容
07:10~07:50朝食
08:00~11:35午前50分授業、10分休憩、午前3~4クラス
11:35~12:30昼食
12:30~17:00午後50分授業、10分休憩、午後3~4クラス
17:30~夕食、夕食後は自由時間
22:00平日の門限時間

1:1授業は基本4時間で、1時間ずつ4人の講師と授業をします。
グループ授業は1:4~8で、フィリピン講師とネイティブ講師の授業があります。
グループ授業は基本的に1日3時間で、2科目選択+発音クリニックの3クラスとなります。

1日約4時間〜5時間のマンツーマン授業で、スピーキングの力を鍛える!

英語圏の国ではマンツーマン授業なんて高すぎて受けられないと思いますが、
フィリピンの英語学校であれば、1日の授業数7コマのうち、マンツーマン授業は1日4コマ~5コマ(約4時間〜5時間)も持つことができます。

グループ授業だと、どうしても積極性のある人が多く話すことになってしまい、あまり英語を話す機会がもてない人もでてきそうですが、 マンツーマン授業だと、先生と生徒の2人っきりなので、必ず英語で話さなくてはならない状況になるため、スピーキングの練習にもなります。
また、自分に合った授業内容を受けれるために、自分の英語の弱点を強化することができるでしょう。

英語を話すことに恥ずかしさがあるという方は、マンツーマン授業で英語への抵抗感をなくしましょう!

General コース

授業マンツーマン授業(1:1)小グループ授業(1:4)大グループ授業(1:8)
時間4時間2時間1時間
講師フィリピン講師フィリピン講師/ネイティブ講師フィリピン講師/ネイティブ講師

Intensiveコース

授業マンツーマン授業(1:1)小グループ授業(1:4)大グループ授業(1:8)
時間5時間1時間1時間
講師フィリピン講師フィリピン講師/ネイティブ講師フィリピン講師

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

セブ島留学のメリットその3 24時間警備で安全面ケアもバッチリ!それに、留学以外でも楽しめる!

24時間警備で、治安も安心!

フィリピンというと、「治安が悪い」というようなイメージがあるみたいです。
たしかに日本と同じくらい、治安がよいとは言えないかもしれませんが、危険だと言われている地域には行かない、貴重品は肌身離さずもっておく、夜は出歩かないなと、自分で気を付けられる範囲で注意していれば、普通に過ごす分にはなんの問題もなと思います。

またフィリピンといえば、テロという心配もあるみたいですが、テロが発生しているのは、南部の方で、セブ島ではテロが発生するとはあまり考えらないので、そんなに心配する必要もないかと思います。

また、ご紹介している英語学校のPhilinterの寮にはガードマンが24時間体制で警備しているので、安心して生活することができます。

島巡りや、マリンアクティビティなど、勉強だけじゃなく遊びも楽しめる!

フィリピンにはすごく沢山のビーチリゾートがあります。
週末は授業がないので、勉強の合間に色々な島を巡るのも楽しいと思います。
国内の格安航空会社を使えば、安く移動できます。

また、海が近いので、ダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティもオススメです。ダイビングのライセンスも日本で取るよりもずっと安く取れるのでオススメです。

英語の勉強だけじゃなく、遊びも満喫できるという一石二鳥な環境は、なかなかなないと思いますよ~


お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

フィリピン・セブ島留学の学校紹介

学校概要 空港のあるマクタン島に在って空港にも近く、新校舎ならではの快適な生活ができます。
また日本人スタッフと日本の文化をよく理解している日本滞在暦15年の校長が日本人留学生のケアをしてくれます。
授業は活気があり、講師の教育を徹底しておりますので、講師の質は高く、しっかり勉強したい人にはお薦めの学校です。

寮の外観。プール付きです。

一人部屋。キレイです。

2人部屋。テレビも机もあります。

マンツーマン授業はこんな部屋で行います。

グループ授業はこんな部屋で行います。

自習室。ここで思う存分英語勉強ができます。

食堂

売店

シャワー。ホットシャワーがちゃんと出ます。

校舎

学校のロビー

英語学校のPhilinter(フィリンター)のポイント

  • ・ 2009年3月30日移転した新築校舎です。(空港から5~10分程度)
  • ・ リゾート利用やマリンスポーツに便利です。
  • ・ 徒歩圏内にショッピングモール・日本食レストランなどがあるため生活が便利です。
  • ・ 講師育成プログラムを徹底的に運用しており講師の質が高いと言われています。
  • ・ 校長は日本で15年の滞在経験があり、日本の文化を理解しています。
  • ・ BUDDY TEACHER SYSTEMで学生を担任の先生が徹底的にサポートします。
  • ・ セブ英語学校協会の会長を務めました。(2008~2009)

学校情報

住所Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines.
代表電話+63-32-340-7453Office+63-32-341-1767
SSPAFF-04-115TESDA登録登録済み
設立年度2003.10.01学生定員150人
講師80人スタッフ9人
1:1講義室80グループ講義室13
日本人比率10~20%程度日本語スタッフ

生活環境

学校施設自習室、売店などスポーツ施設プール
洗濯週2回掃除週2回
ドミトリー施設ベッド、エアコン、温水シャワー、机&椅子など (冷蔵庫はレンタル)
インターネット環境自習室に共用のパソコンあり。
無線LANのノートパソコンを持参されれば部屋内でインターネット利用可。
門限日~木:22時、金・土:0時

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

フィリピン・セブ島留学の体験談

Philinterは、講師にちゃんとした指導が行き届いていて質が高かったです!

Philinterの講師の質が高かったし、講師に不満があってもすぐに変えられる柔軟性がよかったです。
今回の留学を通して自分に足りないものが何なのか、など色々な発見、収穫がありました。
これからは今回の収穫を活かして、是非、MBAの取得ができるような英語力を身につけたいと思います。


お名前清水伊織 様
職業 (年齢)大学生(22)
受講コースInsentive
留学期間5週間
項目留学前留学後
TOEIC780820
英語レベル
(語学学校でのレベル)
Philinterの301Philinterの301

フィリピン生活とPhilinterの英語留学についてインタビューしました

なぜ留学をされたいと思ったのですか?

大学卒業後に働く会社でMBAの取得制度があり、それに参加したいと思い、英語力が必要になった。だから、自分を英語を使わなければならない状況に追い込んで、自分の英語力を再認識すると共に、上達させたいと思ったから。

なぜ数ある留学先からフィリピンを選ばれたのですか?

マンツーマンでの授業が多い事と、費用が安いこと。アメリカでの留学を考えた場合、グループ授業が多く、また費用も高くつくので、それよりも費用も安くて、効果が高いマンツーマンの授業が多いフィリピンに留学しようと思った。

フィリピンの中で通われたPhilinterを選ばれた理由は何ですか?

まず第一に授業とレジャーのバランスがよさそうだったこと。マンツーマンでの授業が多いこと。校舎が綺麗そうであること。どこのエージェントのサイトを見ても、お勧めしていたことなど。

フィリンターの良い点、あれば悪い点は、どういったところでしたか?

良い点は、講師にちゃんとした指導が行き届いていて、質が高かった。講師に不満があってもすぐに変えられる。また、色々なイベントなどがあり楽しかった点。悪い点は、食堂の食事が不味いところ。しかし、フィリピン全体に言える事なので、許容範囲。

週末はどう過ごされましたか?

週末は基本的に観光に費やしました。セブ自体も観光地なので、観光に行ったりしました。また、フィリピンの方に聞いた、フィリピンでお勧めの観光地などに行きました。自然がたくさんあるので、アクティビティーなどをして楽しみました。

お小遣いは1ヶ月おおよそいくらくらいつかわれましたか?

10万円程度。僕の場合は、国内の旅行を沢山したので、結構かかりました。

Philinterに留学されて、今回の留学が役に立ったと思ったことがあれば、それはどんな時でしたか?

一番、役に立ったのは自分の英語のレベルの確認ができたこと。今までは、自分の英語が海外で通じるのか、わからなかったが、今回の留学を通して、自分の英語がどこまで通じるのか、どういった部分が足りないのかが、よくわかった。

フィリンターへの留学で他の方に勧められる点はどういったことですか?

みんな陽気で、親しみやすいところ。講師は陽気で積極的に話しかけてくれますし、普通のフィリピンの人も陽気です。もちろん悪い人もいますが、それはどこに行っても同じなので、気になりませんでした。

フィリピン留学で他の方に注意したほうがよいと思う点はどんなことでしょうか?

銃の発砲事件などが普通に起きるので、注意。また、盗難にも注意。盗難事件が起こりました。しかし、あまり滅多なことをしなければ基本的に安全な国です。

留学を終えた今、今後の夢・今回の留学の感想などありますか?

留学を終えて、最初に思ったことは、もっと時間が欲しかったということです。私は、結局一ヵ月半の留学だったのですが、当初は三週間だけの留学で、あまりにも楽しかったので、現地で延長をしました。それでも、あっという間に時間が過ぎてしまい、卒業となってしまいました。やっと英語の話し方や自分に足りないものがわかり始めて、これからという感じだったので、あと少し留学していたいと思いましたが、そうもいかず、結局は帰国という形になりました。しかし、今回の留学を通して自分に足りないものが何なのか、など色々な発見、収穫がありました。これからは今回の収穫を活かして、是非、MBAの取得ができるような英語力を身につけたいと思います。

セブ島留学で英語以外にも様々なことが学べました!

3週間と短い留学であったが、英語はもちろんのこと、様々なことが勉強できた。
フィリピンという発展途上国で日常生活を送ることで日本での生活の便利さや幸福さを感じた。
日本人も韓国人も出会った人はみんないろいろな生き方をしていて一緒に生活できてとても刺激を受けた。


お名前アベ ショウゴ 様
職業 (年齢)大学生(19)
受講コースGeneral
留学期間3週間
項目留学前留学後
TOEIC640未受験
英語レベル(自己評価)中の下
仕事で英語を使うことがあるか学校で英語の授業あり同左

フィリピン生活とPhilinterの英語留学についてインタビューしました

なぜ留学をされたいと思ったのですか?

一番の目的は将来のために英語力をつけたかった。大学の授業で英語は学んでいるが、日常生活の中で使う機会はほとんどなかったので英語の生活に浸る目的で留学を考えた。

なぜ数ある留学先からフィリピンを選ばれたのですか?

アメリカなどの留学では授業時間が少ないと聞いたので、今の自分の実力では学校以外の生活を送ることに不安があった。授業数も多くマンツーマン授業も行うフィリピン留学でまずは英語力を磨こうと思った。

フィリピンの中でPhilinterを選ばれた理由は何ですか?

教師の質が高い、寮が新しくきれい、ショッピングモールが近くにあり生活に困らない、等の学校紹介から判断した。

フィリンターの良い点、あれば悪い点は、どういったところでしたか?

先生はみんな明るく接しやすかったし、教え方もうまかった。
ネイティブの先生の授業ではより実践的な会話の授業が行われて役に立った。
寮はきれいで警備もしっかりしていたが、食事はおいしいとは思えなかった。
思ったより日本人の割合が高かった。

週末はどう過ごされましたか?

一度土曜の発音の授業を受けた。内容はかなり良かった。
その他の週末はショッピングモールに出かけたり旅行にいったりと日本人や韓国人の友達と過ごしていた。暇な週末は一日もなく充実していた。

お小遣いは1ヶ月おおよそいくらくらいつかわれましたか?

3週間留学して30,000円。

Philinterに留学されて、今回の留学が役に立ったと思ったことがあれば、それはどんな時でしたか?

毎日英語を聞いて話していたので、英語の環境が自然に感じられるようになった。大学の授業でも以前に比べ先生の話がすんなり入ってきた。

フィリンターへの留学で他の方に勧められる点はどういったことですか?

やはりマンツーマン授業が多いことがポイントだと思います。グループだけではなかなか発言の機会がありませんが、マンツーマンでは嫌でも会話中心の授業となるので英語に慣れるという点でおすすめです。

フィリピン留学で他の方に注意したほうがよいと思う点はどんなことでしょうか?

何人かの友達と行動していれば、セブ市内でもとくに危険を感じることはなかった。ただし、持ち物を置き忘れたりすると確実に戻っては来ないので、タクシーから降りるときとかは逐次確認すべき。バックとかもなるべく持ち歩かない。日本とは違うんだと思うことが大切だと思った。

留学を終えた今、今後の夢・今回の留学の感想などありますか?

3週間と短い留学であったが、英語はもちろんのこと、様々なことが勉強できた。
フィリピンという発展途上国で日常生活を送ることで日本での生活の便利さや幸福さを感じた。
日本人も韓国人も出会った人はみんないろいろな生き方をしていて一緒に生活できてとても刺激を受けた。
まだまだ目標とする英語力まで達していないが、この留学を踏み台に今後さらに英語の勉強を頑張っていこうと思う。
フィリピンへ留学に行って本当に良かった!

Philinterは、講師にちゃんとした指導が行き届いていて質が高かったです!

Philinterの講師の質が高かったし、講師に不満があってもすぐに変えられる柔軟性がよかったです。
今回の留学を通して自分に足りないものが何なのか、など色々な発見、収穫がありました。
これからは今回の収穫を活かして、是非、MBAの取得ができるような英語力を身につけたいと思います。


お名前N.T 様
職業 (年齢)ホテルのフロント(28)
受講コースInsentive
留学期間4週間
項目留学前留学後
TOEIC780820
英語レベル
(語学学校でのレベル)
Philinterの201Philinterの301

フィリピン生活とPhilinterの英語留学についてインタビューしました

なぜ留学をされたいと思ったのですか?

仕事場のホテルに外国人のお客様が来る事が多く、私は英語がまったく話せない&分からないので、迷惑をかけてしまう事が嫌だったからです。あと、他のフロントスタッフは流暢に英語が話せるので、カッコイイ!!と憧れがありました。(今でもですが。)

なぜ数ある留学先からフィリピンを選ばれたのですか?

とにかく安い留学先を探していました。フィジー留学も考えましたが、治安の面でフィリピンに決めました。

フィリピンの中でPhilinterを選ばれた理由は何ですか?

マンツーマンの授業数が多く、日本人スタッフもいて、費用も比較的安い所を希望して、CEBU21のスタッフさんにオススメされたのでフィリンターに決めました。

フィリンターの良い点、あれば悪い点は、どういったところでしたか?

寮と講義棟がすごく近くて良かったです。買い物も徒歩でいける距離で便利。先生もみな良い人で、宿題は本当に大変でしたが授業が楽しかったです。
悪い所は、トイレとシャワーの位置がくっついているので、シャワー浴びた後便器がビショビショに濡れてしまうのが嫌でした。あとご飯・・もう少し美味しくならないかなー・・

週末はどう過ごされましたか?

アヤラモール行ったりSMモール行って買い物三昧。フィリピンは可愛いのに超激安なので、サンダルとか洋服とか買いすぎてしまいました!あとはアイランドホッピング(マダパスクアアイランド)でシュノーケルやったり・・・。本当に良い思い出です☆

お小遣いは1ヶ月おおよそいくらくらいつかわれましたか?

あんまり記憶にないんですが・・・1ヶ月いて、3万円くらいかな?カード使ったり現金使ったりしたので、よく分かりません。ごめんなさい。(><)

フィリピンに留学されて、今回の留学が役に立ったと思ったことがあれば、それはどんな時でしたか?

外国人のお客様に対して、おそれる事がなくなりました。 あとフィリピンで色々な事を初体験して、色々考えさせられ、自分の人生の中で成長できた1ヶ月だったと思います。 英会話能力はまだまだなので、またフィリピン留学を考えています。

フィリピン留学で他の方に勧められる点はどういったことですか?

立地だったり、寮だったり色々便利だと思います。「フィリンターは先生の質が良い」と言われていますが、たしかにそうだと思います。

フィリピン留学で他の方に注意したほうがよいと思う点はどんなことでしょうか?

タクシーなどのぼったくりに注意!メーターを動かさないドライバーもよくいるみたいです。私も1回ぼったくられました。まぁ数百円の話ですけどね・・。

留学を終えた今、今後の夢・今回の留学の感想などありますか?

インテンシブコースだったので1日9コマの毎日で、本当に英語漬けの1ヶ月でした。ただ、私は言い訳になってしまうのかもしれませんが、体力がない&年のせい?なのか、それだけで精一杯で疲れ果ててしまい、自分で机に向かって勉強する事が出来ませんでした。(気力がなかったのとすぐ眠ってしまうので。) 周りのみんなは頑張っていたのに・・。 でも出来るだけ英会話をしたいと思い、授業の後はそこらへんの韓国人を見つけて、話し掛けて辞書を使いながらおしゃべりしてました。コレも結局勉強ですよね!?^^ 週末はショッピング等に出かけて、観光気分でリフレッシュできるしCEBU島にして本当に良かったと思ってます。  また来年あたりフィリピン留学を考えてます!! 私の周りでもリピーターが何人かいるし、ハマってしまうんでしょうね。CEBUの魅力に☆(*^-^*)

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

フィリピン・セブ島留学の料金、費用、お金について

コース費用について

授業料などのコースの料金は下記のようになっています。
※ここに載っている週数をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

General コース (マンツーマン4コマ+グループ3コマ(小2+大1))

期間1週間2週間3週間4週間6週間8週間12週間16週間24週間
1人部屋85,200円127,800円170,400円213,000円319,500円426,000円639,000円852,000円1,278,000円
2人部屋64,800円97,200円129,600円162,000円243,000円324,000円486,000円648,000円972,000円
3人部屋59,200円88,800円118,400円148,000円222,000円296,000円444,000円592,000円888,000円

Intensiveコース (マンツーマン5コマ+グループ2コマ(小1+大1) )

期間1週間2週間3週間4週間6週間8週間12週間16週間24週間
1人部屋91,600円137,400円183,200円229,000円343,500円458,000円687,000円916,000円1,374,000円
2人部屋71,200円106,800円142,400円178,000円267,000円356,000円534,000円712,000円1,068,000円
3人部屋65,600円98,400円131,200円164,000円246,000円328,000円492,000円656,000円984,000円
長期割引-5,000-10,000-20,000

Juniorコース (マンツーマン4コマ+ジュニアのみのグループ3コマ、受講可能レベル301)

期間1週間2週間3週間4週間6週間8週間12週間16週間24週間
2人部屋71,200円106,800円142,400円178,000円267,000円356,000円534,000円712,000円1,068,000円
3人部屋65,600円98,400円131,200円164,000円246,000円328,000円492,000円656,000円984,000円

費用に含まれるもの → -授業+宿所+食事(1日3回:週末を含む)+掃除+洗濯+-インターネット使用、その他学校施設利用

その他の費用について

上記のコース費用以外に、お支払いしていただく諸経費は下記のようになっています。
1ペソ2円くらいだと思って計算するとちょうどいいと思います。(レートは常に変動しますのであくまでも参考程度にしてください)

納入場所内容金額備考
日本納入入学金15,000円

7,500円
お申込時にこのサイトを見たと書いて
お申込していただくと
入学金15,000円が半額の7,500円に!
航空券個別購入往復または第三国へ出国するチケット
海外損害保険個別加入必須
海外送金手数料無料弊社負担(通常3,000円)
空港ピックアップ無料片道(空港-Philinter)
入学手続き代行料無料
現地納入VISA延長費用書類費用+代行手数料500ペソ21日以上の場合必要。詳しくは下記※1参照
SSP(Special Study Permit)6,500ペソ(約12,000円)全員必須。詳しくは下記※2参照
ACR I-Card3,000ペソ60日以上の場合必要。詳しくは下記※3参照
教材費 購入分購入分約1,500~3,000ペソ/4週
電気代1,800ペソ/4週一律65kWh+1kWh超過毎15ペソ支払要
学校ID代金200ペソ
寮保証金4週=4,000ペソ, 8週=5,000ペソ,
12週=6,000~7,000ペソ,
13週以上=7,000ペソ以上
退室の際に返金されます

※1 VISA延長費用とは…21日過ぎる場合はビザの延長が必要となります。延長日数によって費用が変わってきます。詳しくはこちら

※2 SSPとは…「特別勉強許可証」で、観光を目的として入国した外国人がフィリピン国内で合法的に勉強する為に必要なビザの一種。たとえ1日の留学でも取得する必要があります。詳しくはこちら

※3 ACR I-Card…観光を目的として60日以上フィリピンに長期滞在する方、または短期間でも留学や就業する外国人に対して取得が義務付けられている外国人登録証のことです。詳しくはこちら

国別留学費用比較表

他の国への留学費用と比較しやすいように表にまとめてみました。参考にしてみてください。

国家学費宿泊費生活費合計
アメリカ12~14万円9~11万円6~8万円27~33万円
カナダ12~14万円7~9万円4~8万円23~31万円
オーストラリア8~11万円5~8万円4~6万円17~25万円
ニュージーランド7~9万円4~6万円3~5万円14~20万円
イギリス15~19万円5~8万円6~9万円26~36万円
アイランド15~17万円6~9万円6~9万円27~35万円
フィリピン5~7万円5~7万円1~3万円11~17万円
南アフリカ5~7万円5~7万円3~5万円13~19万円

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

フィリピン・セブ島留学についてのご質問

フィリピン留学に関するご質問

フィリピンの英語、大丈夫ですか?

フィリピンの公用語として発展した英語は余計なスラングや言いまわしは少なく、教科書的なシンプルな英語で分かりやすいと言われています。発音が悪い人もいますが、若い人なら問題ないと思います。ちなみにお隣の韓国では、欧米諸国留学の準備過程としてフィリピン留学を選択しており、安い費用でマンツーマン授業によってより早く英語を学び、それを持って欧米の希望する大学に留学するスタイルが一般的になっています。

英語が話せなくても大丈夫ですか?

大丈夫です。マンツーマンの授業ですから個人のレベルに合わせた授業になります。またほとんどの皆さんはこれまでの学校教育によってある程度の英語の知識は持っています。今まで話す機会がなくそれを活かせなかっただけなのです。マンツーマン授業と少人数のクラスで話す訓練を積むことにより、あなたの英会話力は大きく前進する事でしょう。 できないから勉強に行くわけで、できないから教えてくれるのです。教師はどんな初心者にも慣れており、親切丁寧に根気よく聞いてくれ、コツコツと教えてくれますので安心して下さい。フィリピンに行く際には空港までピックアップも来ますので学校までスムーズに到着できます。

参加に年齢制限・学歴制限はありますか?

学校によって異なりますが、殆どは15歳以上を対象にしています。実際学生の年齢を見ると大学生から50歳位の方まで年齢層はバラバラです。リタイアメントの方も時期を通して結構いらっしゃいます。学歴も全く問いません。韓国からいらっしゃる方々はほとんどが大学生です。フィリピンは15才未満の方はVISA無しで単独で入国することができないので、親の付き添いが必要です。

先生と合わなければどうしますか?

レッスンは人と人の対話からなるものですので、どうしても人間的に合わない人と組み合わさる事があるかもしれませんが、申し出によって担当講師の変更が何回でも可能なので安心です。

英語は街中でどれ位使われていますか?

英語は多言語をまとめる共通語として小学校から大学まで公式的な言語として採用され、フィリピノ語の授業を除くすべての授業で使われています。従って教育を受けた人達の英語は流暢で鮮明です。映画館で字幕なしの映画が上映されることからわかるように英語は日常生活の道具であり、決してエリートの占有物ではありません。しかしながらフィリピンでは、貧しくて教育を受けられない方もたくさんいます。公共施設及び観光施設、レストランやショッピングモール、旅行会社や銀行などでは従業員もお客さんもとても流暢な英語を話しますが、ダウンタウンの市場などでは簡単な英語しか通じない場合もあります。

空港到着から授業スタートまでの流れを教えてください。

月曜日から公式スケジュールが始まりますが、週末到着学生は月曜日まで公式的な日程はありません。
部屋で休んでもいいですし積極的に既存の学生と付き合ってもいいでしょう。
月曜日午前の正式なオリエンテーションまでは食事の時間や場所など簡単な学校の説明しかありません。

月曜日朝に学校で新入生を集めてオリエンテーションが行われます。
午前中のオリエンテーションでは学校規定の説明、施設案内、現地で払う費用案内、周辺環境案内などがなされます。
昼食後の午後には学校のスタッフと一緒に両替と必要な生活用品(トイレットペーパ、シャワーセット、筆記具など)の買い物に出かけます。午後には火曜日からの授業時間割と教材などを受け取ります。

火曜日から通常の授業がスタートします。

General コースとIntensiveコースの違いを教えてください。

General コースはマンツーマン授業4時間+グループ3時間+無料オプション授業となっており、Intensiveコースはマンツーマン授業6時間+グループ授業1時間+無料オプション授業となっております。Intensiveのほうがマンツーマンの授業を2コマ多く受けられるという違いがあります。マンツーマン授業を集中的に受けたいという方はIntensiveコースを受講していただくといいかと思います。料金の詳しい説明はこちらをご覧ください。

フィリピン留学はちゃんと効果があるんでしょうか?

真剣に勉強した人たちはみなさん効果を出しているようです。体験談がありますので、読んでみると効果の程がわかっていただけるかと思います。

学生の国籍割合はどのようになっていますか?

フィリピンは短期間で集中的に英語が学べる場所として韓国の学生に大人気の留学先のため、どの語学学校でも韓国人の割合が多いのが事実です。
ただし、彼らはとても勉強熱心なので、彼らと積極的に英語で会話をすることで、授業以外でも英語の上達につながるでしょう。

フィリピンでも、TOEICやTOFEL、IELTSを受験できますか?

どの試験もマニラかセブで受験可能です。

フィリピンでの生活に関するご質問

フィリピンは安全ですか?

学校敷地内はガードマンが24時間体制で警備し、寮と学校は同じ敷地のため、通学間での事故が発生することはほぼありません。通学面に関しては、欧米諸国よりも安全と言えるでしょう。学校外では移動にタクシーを使えば問題ありませんが、夜間の一人歩きは要注意です。日本にいるときと同じ気持で生活するのではなく、緊張感を持って過ごしましょう。

セブはどのような気候ですか?

セブ島の年間平均気温は26℃~32℃くらいです。
一般にセブ島では6月から12月くらいまでが雨季にあたります。雨季とはいっても、1日のうちのどこかでスコールが降るくらいのことが多く、それ以外の時間帯は太陽が出ていることが多いです。9月から11月くらいは雨季は、スコールを除いてはほとんど雨が降りません。
対照的に旅行のベストシーズンの乾季は2月から4月くらいです。この時期はほとんど雨は降りません。海も穏やかで、セブ旅行をするには最高のシーズンになります。

部屋はどんな感じなのでしょうか?キレイですか?掃除はしてくれるのでしょうか?

部屋の写真はこちらから御覧いただけます。2009年3月30日に新設した建物なので、とても綺麗だと思います。

お問い合わせする時の「その他・ご質問など」や「相談内容」に加え、
お申込をされる時の「その他」の欄に【mysoulmyheartを見た】と記入してください。
ご記入頂けますと、入学金の通常15,000円が半額の7,500円になります!
このお得な機会にぜひフィリピン留学で英語を学ぼう!

申し込みした後に、私にもメールでご報告して頂く必要があります!
面倒だとは思いますが、メールにてお知らせください。

フィリピン・セブ島留学についての資料請求

フィリピン・セブ島留学についての問い合わせ

フィリピン・セブ島留学についてのカウンセリング

フィリピン・セブ島留学にお申し込み

  • セブ島留学・学校紹介
  • セブ島留学・留学費用
  • セブ島留学・体験談
  • セブ島留学・よくある質問

セブ島留学 ページトップへ戻る

ページ運営

サイト名my soul my heart
URLhttp://www.mysoulmyheart.com
E-mailinfo@mysoulmyheart.com
運営者有園 麻美

留学エージェント会社

会社名株式会社 イージーグループ
住所〒171-0014
東京都豊島区池袋2-41-5
アーバン154 8F
URLフィリピン留学 CEBU21
http://www.cebu21.jp
TEL0120-554-815
Fax03-3984-9330
営業時間月~土 10:00~18:30
(定休日 日曜祝日)

留学先学校情報

学校名Philinter Center for English Language.Inc.
住所Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines.
TEL+63-32-340-7453
SSPAFF-04-115
TESDA登録登録済み