メイン

2008年08月12日

保険料について問い合わせ

メキシコの薬代が振り込まれていないことについて電話で問い合わせたら
別に処理されているため、今日か明日にまた振込みがあると言われた。

そして、確認すると、今日メキシコ薬分のお金が振り込まれていた。
よかったよかった。
これで、保険料請求は終了。

2008年08月09日

保険料が違う

実家に帰ったので
振り込まれた保険料を確認したら
おそらくメキシコで払った薬代が振り込まれていないことがわかった。
その金額、1300円くらい。
少ないけど、こっちは18万以上の保険料払っているわけだから
これは文句を言わなくては!と思った。
とりあえず、平日に電話しようと思った。

2008年08月08日

保険料が振り込まれた

ちゃんと保険料が振り込まれた。
金額が合っているかは、今はレシートの控えがないので、確認できないけど。
無職な今は、いくら小額でも、お金がもらえるだけうれしい。
よかったよかった。

2008年07月30日

クレジットカードの保険

クレジットカードに、海外旅行保険が付帯しているか電話して確認した。
ついていなかったので、デジカメ盗難のお金はもらえないということに。
やっぱり、海外旅行保険では、携帯品の保険に入るべきだ!


注文していた携帯が届いたらしい。
しかし、身分証明書がない私は手続きできない。
早く、戸籍と附票がきて、転入手続きできるといいのに。

2008年07月29日

戸籍と附票の取り寄せ

面倒くさいと思いつつ、戸籍と戸籍の附票を請求する。
本籍地の市役所に何回も質問の電話をしたりして面倒。
しかも、為替で、定額為替だと1枚につき100円の手数料を取られ、全部で手数料300円取られる。普通の750円分の為替になると、420円手数料取られる。
痛い出費。
そんなの、タダで発行しろよと思う。
ちなみに、下関市役所じゃなければ、パスポートだけで、転入手続きできる。
下関市役所がバカなだけ。


あと、海外で病院に行った分の保険料の請求。
ボリビアで病院行った分は保険料請求書を書いた。
電話をして、住所を聞いて、送った。
メキシコでキャッシュレスで治療を受けた分の、薬代は保険料請求書の紙を書かなくてもオッケーだと言われたので、それらを送る。


帰国して、約2週間。
時がたつのは早い。
2週間も経っているのに、まだ役所手続きもしてないし
携帯も持っていない。。
やることが多すぎる。
実家滞在1ヶ月は短かったかも。
あと、実家にいるとすべてのことが面倒くさくなってしまう。
早く東京に行った方が、生活がちゃんとしていいかも、とか思った。