« クレジットカードの保険 | メイン | 携帯電話をゲット! »

やっと住民登録

速達で送り、返信用も速達料金切手貼っていたために、午前中に、戸籍と附票が届いた。
早速、市役所で転入の手続き。

今度は、戸籍と附票があったので手続きできた。
持っていた物は
パスポート、戸籍、附票。
印鑑はいらなかった。

保険に入るか、親の扶養に入るのかを聞かれ、
保険料を払いたくない私は、扶養に入るといって、ひとまず帰ってきた。

*注意書き*
保険料は、帰国日の7/17から取られる。
保険料は、日割りはないので、7/17からでも1ヶ月分とられる。
ということは、8/1帰国とかの方が保険料節約になってよかったと思う。
今度海外に行って、帰国する時は、絶対に1日に帰国することにしようと心に誓った。
そして、8月に国民保険の手続きしたとしても、さかのぼって7/17から、保険料を請求される。いつ加入しても損は損ということ。
私は、8月中旬には東京に行く予定。その場合、保険料はどうなるかというと、東京の区役所から請求されるらしい。下関市に払う保険料は、7月の1か月分となる。多分、保険料は、その月の最後の日にいた地区の役所から請求されるのだと思う。


荷物の整理。
中々片付かないけど。
東京に持っていくものを荷造りしないとねー。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mysoulmyheart.com/english/mt/mt-tb.cgi/112

コメントを投稿